戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://elephant.2chblog.jp/archives/52051667.html


ちひろ「プロデューサー行使券」【安価】|エレファント速報:SSまとめブログ

TOP

ちひろ「プロデューサー行使券」【安価】

1 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/12(木) 21:15:08.67 ID:l8mvNLGz0

P「……」

ちひろ「こんな物を発行しました」

P「はぁ……はい?」

ちひろ「はい。いつも頑張っているアイドル達の御褒美にでも思いまして。
    お仕事で一定ポイントを溜めると報酬として受け取れるように……」

P「いやいや、なんですかそれ。俺聞いてませんよ」

ちひろ「あれ、言ってませんでしたっけ?」

P「はい」

ちひろ「じゃあ今言いました」

P「悪党の常套句だなその台詞は。え、ほ、本当にそんな物を作ったんですか? いつ?」

ちひろ「結構最近ですよ。一週間くらい」

P「最近……お、教えて下さいよそんな最近なら」

ちひろ「教える気は無かったもので。プロデューサーさんに対するドッキリもありますから」

P「無意味なドッキリだ……むしろ俺が阻止しようとしない為に教えてないだけでしょう」

ちひろ「中々鋭いですねプロデューサーは」

P「どう考えたってそれしか理由無いでしょう……」



2 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/12(木) 21:16:25.95 ID:l8mvNLGz0

ちひろ「とにかく、この券を使えば一回だけなんでもプロデューサーさんに願い事を叶えて貰えるっていう、
    そういう謳い文句で発行したんです」

P「横暴ですよ……え、それ、業務命令か何かですか?」

ちひろ「いえ、貴方の良心を後ろ盾にした私独自の企画です」

P「もっと性質が悪いじゃないですか」

ちひろ「だってこうすれば、アイドルの皆さんも頑張れると思って……別にお金とかは発生してませんから。
    物品交換とかでもありません。私が、アイドルの皆さんに粗品をあげてるだけです」

P「まぁ、まぁ百歩譲ってそういうのを発行してしまったのは良いとして……じゅ、需要ないでしょう」

ちひろ「ありますよ」

P「どうしてですか。俺を、ぱ、パシれるからですか?」

ちひろ「そんな目的で使う子なんていませんよ。きっと……」

P「最後の方だけ呟くように言うのやめて下さいよ」

ちひろ「でも、日頃頑張ってるアイドルを労える、良い機会じゃないですか」

P「オフの日に呼ばれたこっちの身にもなって下さいよ……まぁ、それは良いとは思いますけど……」

ちひろ「でしょう?」

P「……で、オフの日に、ここに呼ばれたって事は……もう集めた子がいるって事ですよね?」

ちひろ「えぇ、三人程」

P「多いなぁ、中々……」

ちひろ「とりあえず、朝、昼、夜とそれぞれの時間帯でアイドルのお願いを叶えてあげてください」

P「三回のお願い事を叶えろ、ですか……ランプの魔人にでもなった気分です」

ちひろ「中々素敵な言い回しじゃないですか」

P「……あ、あんまり過激な事はしないように言って下さいよ?」

ちひろ「はい、それはもう。さて、そろそろ>>5が来る頃ですよ」




3 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/12(木) 21:17:36.33 ID:C1EGORaho

ksk



4 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/12(木) 21:18:50.32 ID:XVLN86Izo

ksk



5 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/12(木) 21:19:09.43 ID:q6dsmh5Y0

ユッキ



14 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/13(金) 20:04:10.63 ID:WGjq4eMR0

ちひろ「さて、そろそろ友紀ちゃんが来る頃ですよ」

P「友紀?」


ガチャッ


友紀「おはようございまーす!!」

ちひろ「おはよう友紀ちゃん。今日も元気ね」

P「お、おはよう友紀。今日お前も休みじゃなかったか?」

友紀「うん、そうだよ。だから、これを使いに来たんだ!」ピラッ

P「……なんだい、その手作り感満載の紙きれは……」

友紀「え? これでプロデューサーに色々お願いできるんでしょ?」

P「あぁ……それね……それかぁ……」

ちひろ「ちなみに私の手作りです」

P「言われなくてもわかってますよ」

P(なんだろう。自尊心とかはさして無いはずなんだが、あんな図画工作で使うような厚紙で作った紙きれで、
  良いようにされるのはなんか癪だ……)



15 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/13(金) 20:04:55.92 ID:WGjq4eMR0

友紀「はい、ちひろさん! これ使うよ!」

ちひろ「はい、じゃあこれから昼の時間まではプロデューサーさんは友紀ちゃんのお願いを叶えるランプの魔人になって頂きます」

P「……はぁ。はい、わかりました。俺も腹をくくりましょう」

友紀「やったーっ!」

P「えっと、まだ朝の八時だからな……あんまり声は大きくしないでくれ……。
  酒は飲んできてないよな?」

友紀「まだ飲んでないよ」

P「(まだ……)はぁ……ま、まあいいか。それで、俺に叶えて欲しい事って何だ?」

友紀「へへっ、それじゃあね――」



……



16 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/13(金) 20:05:38.61 ID:WGjq4eMR0


友紀「よーしっ! 準備完了! 行くよープロデューサー!」

P「あぁっ。ミットめがけて投げてこい」

友紀「まずは手始めに……ストレート……」ザッ

P「……」

友紀「ノーワインドアップの……スリークォーター!」ビュッ

P「おっ」パシッ

友紀「よし! ちゃんとストライク!」

P「へぇー……中々良い球投げるじゃないか」

友紀「へへっ、これでも中学までマウンドに立ったりしてたんだから、当然だよ!」

P「まぁ、前に始球式やった時もちゃんとキャッチャーまで届いてたしな。
  あの時は少し暴投気味だったけど。ほら」ビュッ

友紀「あ、あの時は緊張してたんだよ」パシッ

P「まぁなぁ。あんだけの観客の前で投げた事なんて、無かったろ」

友紀「うん。だから、いつ始球式の仕事が来ても良いように、こうやってプロデューサーとキャッチボールして練習する事にしたんだ!」

P「成程……」



17 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/13(金) 20:06:35.95 ID:WGjq4eMR0

友紀「まぁ、本当はこの時間じゃデイゲーム辺りも見に行けないから、こういうお願いしたんだけどね」

P「居酒屋も開いてないしな。まぁ今の時間帯は俺が飲ませないけど」

友紀「うぅ……他の二人にジャンケンで負けてさ……あたしの番は朝になっちゃったんだよ」

P「そういう事か……これ見よがしにさっき寄ったコンビニでまじまじとビールコーナー見やがって……。
  こっちまで恥ずかしかったぞ」

友紀「誰なんだろうね、お酒は夜飲む物とか言い始めた人は!
   いつ飲んでもおいしいのに!」

P「昔の偉い人だろ。まぁ、こうやって土手に来て、運動するのも良いかも知れないな。
  俺も最近運動不足だったし」

友紀「へへっ、あたしの粋な計らいだよ!」

P「それはどうも。ところで、さっきのフォーム誰の真似だ?」

友紀「澤村だよ」

P「あぁ、澤村……お前もあれくらいトレーニング好きになってくれりゃなぁ……」

友紀「えぇー、ちゃんとしてるよー」

>98 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/21(土) 14:37:17.46 ID:Pwp8lKLRo

おつ

第二弾期待してるぜ



99 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/21(土) 14:52:12.04 ID:+aaZ1GSA0

続きはないのか・・・乙



転載元
ちひろ「プロデューサー行使券」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1378988108/
…もう、あの券は止めさせよう。さすがに強く出ればちひろさんも止めてくれるだろう)

「ねぇ、Pさん」

P「ん?」



90 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/21(土) 06:03:17.12 ID:WxGkhwce0


チュッ


P「んなっ」

奏「さよならの挨拶のキス、忘れてたわ」

P「お、おい奏っ」

奏「またね、Pさんっ」

P「……」

P(足早に去って行った……)

P(挨拶のキスって……外人じゃないんだから……)

P「……」サスサス

P(……何を大事そうにされた頬を撫でてるんだ俺は……)

P「……また、寝不足ですかね……」


……



91 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/21(土) 06:03:49.40 ID:WxGkhwce0

P「おはようございます」

ちひろ「おはようございます。昨日は本当に無理を言って……」

P「いえいえ。でも、無理と思うなら最初から俺に一言でも言って欲しかったです」

ちひろ「あ、あはは……」

P「まぁ、三人とは楽しく遊べましたけどね」

ちひろ「それは、良かったです」

友紀「おはようプロデューサー!」

智香「おはようございますっ!」

P「おう、友紀、智香、おはよう。あぁそうだ。友紀、昨日はキャッツ勝って良かったな」

友紀「うん! ちゃんと阿部が決めてくれたからね! いやー、あそこの打球を捻じ込むとは……。
   あ、プロデューサーあそこ大丈夫?」

P「あそこ?」

智香「Pさんどうかしたんですか?」

友紀「いや、ちょっとあたしがPさんの股間にどぎついストライクを……」

P「あぁ……」



92 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/21(土) 06:04:19.93 ID:WxGkhwce0

智香「え、えぇっ? だ、大丈夫なんですかPさん!」

P「あぁ、いや、大丈夫だよ。うん、別に何とも無いし」

智香「そんな状態でアタシのお願いを……」

P「いやいや、そんな申し訳なさそうな顔をしなくて大丈夫だから。
  あ、案外丈夫だから俺は。な?」

智香「で、でも……」

友紀「大丈夫だってー」

P「お前が言わないでくれよ縦スライダー投げたお前が」

友紀「あははっ」

智香「だ、大丈夫ですか本当に」

P「あぁ、大丈夫だよ……(思い出したらなんか痛んできた……)」

奏「おはようPさん。なんだかお楽しみみたいね」

P「……おはよう奏」

奏「ふふっ、昨日はよく寝れたかしら」

P「おかげさまで……よく寝れました」

奏「そう」クスクス



93 : ◆S.3OfNv5Fw 2013/09/21(土) 06:04:57.39 ID:WxGkhwce0

友紀「おはよう奏ちゃん! あっ、ねぇねぇ、二人はどんなお願いしたの?」

智香「それ、アタシも気になりますっ」

奏「私は普通に映画を一緒に見ただけよ」

P(あれを普通と申すか……)

P「あ、あのちひろさん……」

ちひろ「はい、なんですか?」

P「あの券、やっぱり、やめてくれませんかね? 確かに楽しかったですけど、これ以降、
  どんなお願いされるかわからなくて怖いので、もう……」

ちひろ「そうですか……」

P「申し訳無いですが、どうか……」

ちひろ「う
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年09月21日 20:55
      • おはようございました
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年09月21日 21:49
      • なんか言葉のまわしかたに違和感しか感じなかった
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年09月21日 22:03
      • 5 奏の趣味の映画鑑賞が活かされたSS初めて見た
        このPも恋愛に関してちゃんとした自分なりの考えを持っているのがよかったよ

        ところであの占い師は誰だったんだろう。
        やっぱ朋?
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年09月21日 22:19
      • やりにくい子ばかりだったろうにきちんと書けてるのはすごいな
        安価SSでここまでできれば上々じゃないか?
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年09月21日 23:02
      • 5 ※4
        奏と若林もユッキも書きやすい方じゃない?きちんと書けてるのは同感だが
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年09月21日 23:43
      • 続編また読みたいぜ

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    姉「そうだ、監禁しよう」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    P「親子丼」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    イアン「恋人を守るためだからな」ミカサ「…家族です///」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    エレン「ミカサ!お○ぱい見せてくれ!」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    P「アイドルの胸を後ろから鷲掴みしたい」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    P「親子丼」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    P「親子丼」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    P「アイドルの胸を後ろから鷲掴みしたい」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    ライナー「二人ぼっちのエデン」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    エレン(9)「ままごとしようぜ!」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    QRコード
    QRコード
    解析タグ
    ブログパーツ
    ツヴァイ料金
    スポンサードリンク

    • ライブドアブログ

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
    多重債務