戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://elephant.2chblog.jp/archives/52052978.html


エルヴィン「進撃の半期決算」|エレファント速報:SSまとめブログ

TOP

エルヴィン「進撃の半期決算」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 17:59:25 ID:CGkbpLRQ


※各班配置→壁外遠征→某女型捕獲くらいまでのおはなし。
※オルオさんが舌を噛みながら教えてくれたことを台無しにしちまいました。ごめんなさい。
※営業マンのみなさんごめんなさい頑張って
※クレタ人はうそつきです



2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:01:08 ID:CGkbpLRQ

ミカサ・アッカーマン。彼女は「逸材」と呼ばれてきた。あらゆる難解な科目をこなし、それを実現する力にも長けている。人格は冷静沈着、「負けない」「曲がらない」強さを体現するような存在。
104期訓練兵団所属時における数々の伝説はともかく、トロスト区防衛作戦・奪還作戦時に見せた驚異的な力は、まさに精鋭の名にふさわしいものであった。
だから、彼女はここにいるのである、が…



4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:06:07 ID:CGkbpLRQ

朝。精鋭だろうとなんだろうと、先輩の馬の世話は新人の仕事である。この班では坊主頭と黒髪が、手入れを知って喜ぶ馬たちにブラシをかけていた…とても暗い顔で。

ミカサ「…コニー」

コニー「何だよ、ミカサ」

ミカサ「昨日のあれ、何だったのだと思う…?」

コニー「やめろ…もう、考えるな…」

昨日夜、宿舎で行われた歓迎会の盛り下がりぶりといったらなかった。しかも皆揃ってミカサを見つめるのである。まるで仇か何かのように…



5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:06:52 ID:CGkbpLRQ

ミカサ「正直、コニーがいてくれなかったら耐えられなかった…感謝する」

コニー「いや、俺もミカサがいなかったら無理だったよ!酒を浴びるほど飲んで、今頃ぶっ倒れてるのがオチだな。そんで評価シートに『適正低し』とか書かれて」

ミカサ「…それだ」

コニー「え?酒の話?お前そんなに強かったっけ」

ミカサ「いや、違う」

 馬のいななきが暗い二人に静寂をもたらす。その楽しそうな声が止まってから、ミカサは顔をしかめた。

ミカサ「…評価だ。私たちの評価は『高すぎる』」



6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:07:42 ID:CGkbpLRQ


【旧調査兵団本部】

エレン「え、何ですかそれ。ミカサが優秀すぎて周囲が嫉妬してるとか、そんな話ですか?」

グンタ「いや、違うんだよ。何ていうかさ…」

オルオ「ふん…はっきり言ってやったほうがこいつのためだ。馴染みが心配なんだろう、そんな顔をしてやがる」

ペトラ「オルオにしてはいいこと言うわね、死んでほしいけど。
 あのねエレン、あまり新人には言いたくないことだけど…調査兵団の離職率、知ってる?」

エレン「一年間で三割、二年目で更に五割です」

ペトラ「それについて、あなたはどう思う?」



7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:09:03 ID:CGkbpLRQ

エレン「それは…辛い事ですが、仕方の無いことです。自由のために力を使い、時には命まで落とす仕事ですから。おかしくはない数字だと思います」

オルオ「まずまずの回答だな」

ペトラ「死ねオルオ。エレン、あなたの回答は半分正解と言っていいわ。でも『半分足りない』。」

エルド「そう、大事な大事な『アレ』が足りないのさ」

グンタ「大事だよなあ…あれは」

オルオ「ああ…特に初年度は本当に大事だった。三年目にキース団長の直轄になった時とかは、ほんとに死ぬかと」

エレン「あの、皆さん本当に何の話をされているんですか」

『これ』

全員がはかったかのように懐から取り出す、その小さな紙。そこには控えめに、「目標・評価シート」と書かれていた。

グンタ「大きな声で言うなよ…ノルマ、だよ。あるんだそんなのが」



8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:10:30 ID:CGkbpLRQ

【食堂にて】
アルミン「個人別目標が、班単位で設定されているんだね。優秀な個人、例えばミカサみたいな人がいれば、班で倒さなければならない巨人の数が変わって来る…具体的には増える」

エレン「何だよそれ!?巨人殺しにノルマって、バカじゃねーか!?
 いや、殺すのはいいんだけど…意味がわからねえ。俺らは営業マンじゃねーんだぞ!」

ミカサ「迂闊だった…超冷たくされたのは、私とコニーが入ったことで、通常種三体に奇行種二体のノルm…『自己目標』が追加されたからだった。しかも今は九月…半期決算が近い。皆給与への反映を気にしている時期」

エレン「ふん、そんなの自分一人で倒しちまえよ。できるだろお前なら」

アルミン「そんな事ができる数だったら、班単位での目標にならないでしょ。
 だいたい、ミカサが討伐班とか索敵班に配置される保証はないんだよ?僕も今回は伝達班らしいから、目標達成は難しいかもってネス班長が言ってたし」



9 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:12:20 ID:CGkbpLRQ

ミカサ「…私、この仕事向いていないかも。死にたい」

エレン「お、おい!まだ壁外にも出てないのに早すぎんだろ!」

ミカサ「エレンはいいな…たぶん目標とかない。守られる側だもの、はあ」

アルミン「ミカサ、プレッシャーで人格がおかしいことに…」

エレン「こいつ図太いようで、意外とプレッシャーに弱いんだよな。すぐ泣くし。ほら、泣くな。俺の肉食っていいから」

夜、食堂にて、ため息をつく三人である。無理もない、「自由の翼」などと張り切っていたら、襲いかかる現実のノルマ山…。

エレン「あ、ほらミカサ。あそこにいるのモブリットさんじゃねえ?お前あの人格好いいって言ってたじゃねーか、顔拭け」

ミカサ「言ってないけど拭く…」

アルミン「こんばんは、モブリットさん。今からお食事ですか?遅いですね」

モブリット「うん、ハンジ分隊長に付き合ってね。お邪魔でなければここ、いいかい?」



10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:13:21 ID:CGkbpLRQ

モブ「ノルマ?うち、ほぼ達成したよ」

エレン・ミカサ・アルミン『ええええええ!?』

ガターン、と立ち上がる三人を、モブリットは諌める。

アルミン「あ、あの…壁外調査一回とトロスト区防衛・奪還作戦だけでどうやって、通常種10の奇行種2を達成できたのか、お聞きしてもよろしいですか?」

モブ「いやあ、簡単だよ。だってうち、分隊長があの人だもん」

あの人…三人の中に、時折異臭を放つメガネの女性が思い浮かぶ。ハンジ分隊長、生粋の巨人好き。「生来の変人」の称号は本来この人に与えられるべきだったのではないだろうか。

モブ「とにかく捕まえようとするでしょ、んで『殺しちゃう』。ソニーとビーンみたいに捕まえられても、最終的にはやっぱり殺しちゃうから」



11 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:14:11 ID:CGkbpLRQ

モブ「研究を目的にしているから、自己目標自体が低いし、別枠評価br>
31 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:41:16 ID:CGkbpLRQ

CはチェックのCだ。各班班長により、プランがいかに実施されているかを確認する!何m級かごまかすようなことはできなくなるぞ!
そして、最後のA!これはアクションのAだ!プランを、巨人殺しを何度も何度も繰り返すこと、これこそがPDCAサイクル!」

リヴァイ「あいつ…キャラ間違ってないか」

ハンジ「商会と教会にずいぶん絞られたみたいだからねえ…ウォール・シーナの中ぶっ壊しちゃったし。追いつめられてるんでしょ」



32 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:42:38 ID:CGkbpLRQ

エルヴィン「君たちは…ノルマを達成したくないのか?営業マンとして、兵士として、優秀になりたいと思わないのか」

エレン・ミカサ・アルミン・その他諸々「お、思います!(営業マン!?)」

エルヴィン「では…これが本当の敬礼だ。心臓を捧げよ!」



…終われ。



33 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:44:24 ID:CGkbpLRQ

以上、投下終了です。見て下さった皆様、ありがとうございました。


前作
エレン「進撃の調査兵団総務部」



36 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 20:12:12 ID:OFnzJYRg


こういうの好きだわ。面白かった



転載元
エルヴィン「進撃の半期決算」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1380617965/
nt color="#ff0000">ID:CGkbpLRQ

【第57回壁外調査・巨大樹の森、ナナバとクリスタ】

ベルトルトとユミルとほぼ同じ光景が繰り広げられていたので割愛。

ナナバさんは泣いた、血の涙が出る程泣いた。目標達成率70%。ここで通常種を二体倒せば、二体倒せば、でも命令があああああああ(※ナナバさんは例の作戦を知っている…よね?)

クリスタ「はっ…!煙弾上がってます、撤退ですよ撤退!」

ナナバ「撤退…総員退避!馬に乗って森の中へ、走って行った通常種を二体くらい逃がすなっ!」

クリスタ「命令がおかしなことになってますw!!」



26 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:34:24 ID:CGkbpLRQ

【第57回壁外調査・巨大樹の森、中央部
         …女型の巨人が食われています、食われちゃってます】

ハンジ「あーこりゃ失敗だね。向こうが一枚上手だったわ」

エルヴィン「   」

リヴァイ「てめえ…何てツラだ、そりゃあ…」

エルヴィン(今期の目標達成を諦めたツラでありなおかつ王会でボコられるツラ)

リヴァイ「泣くな…とりあえず泣くな」



【で、失敗のうえ…カラネス区へ帰還】



27 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:35:24 ID:CGkbpLRQ

***ちょっと早回し***

【調査兵団(エレン)王都へ】
【アニ捕獲作戦成功】



28 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/01(火) 18:36:19 ID:CGkbpLRQ


【女型の巨人(アニ・レオンハート)捕獲後
    ストヘス区内憲兵団支部における、調査兵団・憲兵団合同会議】

エルヴィン「一人残らず追いつめましょう。壁の中に潜む敵を、すべて…」

憲兵団「ふむ…つまりそれが来期の、調査兵団における大目標なわけだな」

教会の皆さん「では、四月決算に向けた目標は、おおむねそういうことで」

憲兵団「壁外調査の結果も出してもらわないと困りますな。目標達成率が低くてどうしようもない
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 21:14
      • ガンキャノン
      • 2. 年始マン
      • 2013年10月01日 21:14
      • おもろ
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 21:26
      • 進撃でやる必要なくね?
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 21:34
      • 作者はどこの部署なんだろうwww
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 21:36
      • ※3
        進撃じゃなかったら巨人討伐数ノルマにならんだろ
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 21:44
      • うちはお得意様がいて良かった
        本当に良かった
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 21:45
      • 世知辛すぎw
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 21:48
      • 頑張れば頑張るほどノルマが増えるのか…
        世知辛いな(≧ω≦)
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 21:59
      • 5 面白かった!
        ゲロヴィンw
      • 10. 以下、VIPにかわりまして104期の男の娘がお送りします
      • 2013年10月01日 22:04
      • ミカサはノルマが嫌なら、エレンの所に永久就職すれば良いじゃないかな?
      • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 22:04
      • わからん程度のリヴァイdisりに好感がもてた
      • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 22:15
      • 5 壁外調査はいかに巨人と戦わないかが~とか思ったけど最初に書いてあったかw
        働きたくなくなった
      • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 23:19
      • やはり総務部の人か
      • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 23:22
      • なんという世知辛さ
        あとベルトルさん…あんた疲れてんだよ
      • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 23:29
      • 前置きがあっても
        巨人討伐にノルマを課すなんて
        リスクの高いことをするわけないと思って
        読んでてもやもやした
      • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 23:37
      • おらこんな世界いやだ
      • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 23:39
      • ※15
        世間にはノルマ達成のためにコンプラ違反覚悟で
        更にリスクのある株を売らねばならぬ人が…ムニャムニャ

        たぶん作者はそういう人だw
      • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月01日 23:55
      • う…ウゴゴゴゴゴ…
        なんで読んでるだけで胃にくるんだ
      • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年10月02日 00:03
      • なあ作者、お前疲れてんだよ

        このベルトルトはウトガルド城で大活躍するだろうな

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    エルヴィン「進撃の半期決算」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    凛「私は――負けない」【後半】 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    春香「夢見ることは盗むこと」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    藤原竜也「オレ様こそ超高校級の絶叫!」苗木「絶望じゃなくて?」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    P「真美、お前・・・なんて格好で・・・」真美「・・・」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    春香「夢見ることは盗むこと」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    エルヴィン「進撃の半期決算」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    春香「夢見ることは盗むこと」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    藤原竜也「オレ様こそ超高校級の絶叫!」苗木「絶望じゃなくて?」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    瀬名詩織「お久しぶりね、ラプラス」 (以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします)
    QRコード
    QRコード
    解析タグ
    ブログパーツ
    ツヴァイ料金
    スポンサードリンク

    • ライブドアブログ

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ