戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://gnusoku.blog41.fc2.com/blog-entry-4166.html


やる夫が独裁君主になるようです 第四十三話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十七話) ヌーそく

ヌーそく

ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫雍正帝 > やる夫が独裁君主になるようです 第四十三話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十七話)
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

やる夫が独裁君主になるようです 第四十三話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十七話)

323 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:35:56 ID:6a3EWYr.0


あと、やる夫スレなのに やる夫が出てこないのは寂しいので
ちょっと小ネタ

  .   __________________________
    |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
    |┃                                    ┃|
    |┃    エ ナ ジ ー ボ ン ボ ン の 秘 密      ┃|
    |┃                                    ┃|
    |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


324 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:36:26 ID:6a3EWYr.0


┌───────────────┐
│ここまで                  │
│                     ...│
│少しだけ登場した明朝の武官     │
│                     ...│
│【イ冬養正(とうようせい)】は・・・    │
└───────────────┘
      |\        /|
      \\____//_
     //        \\
    //___     __\\
  //  \(●)\ /(●)/ \\  これからも それなりに出番があるぞ!
  | |   / ̄(__人__) ̄\   ||
  \ \/   ` ⌒´   .\//
   《ゝ ___ "` ___ ィ∠》
  ∧    __|――|__   /\
  / y    l「 ̄|::::::| ̄ll    r、  ヽ
 寬奠堡 副総兵 都指揮【イ冬養正】



   ┌───────────────┐
   │じつは当時、              ..│
   │                     ...│
   │【イ冬養真(とうようしん)】という    │
   │                     ...│
   │名であった。               .│
   └───────────────┘
        |\        /|
        \\____//_
       //        \\
      //___     __\\
    //  \(ー)\ /(ー)/ \\
    | |   / ̄(__人__) ̄\   ||
    \ \/   ` ⌒´   .\//
     《ゝ ___ "` ___ ィ∠》.
    ∧    __|――|__   /\
    / y    l「 ̄|::::::| ̄ll    r、  ヽ
   寬奠堡 副総兵 都指揮 【イ冬養真】



325 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:36:50 ID:6a3EWYr.0


    ┌──────────────┐
    │ところが、死後100年たった  ....│
    │                   .....│
    │1722年になって         ...│
    └──────────────┘

           ┌──────────────────┐
           │いきなり名前が                   │
           │                           .│
           │養真から養正に 変えられたのである   ...│
           └──────────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ. ←時代は明朝から清朝に
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ    変わっている
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
                ┌──────────┐
                │なぜかというと・・・  ......│
                └──────────┘



326 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:37:31 ID:6a3EWYr.0


               ___
            /\  /\
           / (●)  ( ● )\       ┌───────────────┐
         /:.   (__人__,)   ヽ .       │【やる夫】が                  │
         /::::...          |       │                     ...│
         |::::::::::....        /      │皇帝に即位したからである    ......│
         ヽ:::::::::::::::....,,,ィ-イ ̄´|_.        └───────────────┘
          / ;;ィ"フ´/  (;/\,,\
        /ヾイ´〉Y /    ,i人 .ヽ ゝ、
        (ヽノ   / ,,/,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;〈X,,;;""ヽ,
        ヾ( ,,,;;;(( ノノ"    ;ヘ,,〈_, ,ノ
          〈イ 〉""(ヽ  ,;;;/ ̄ ̄\〉
          Y/   ゞヽ ,ノ      >
          ,〈______;;λイ\   ,,,;;;;;;;;ゞ‐┐
          ∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐""  ;;;;;;;;;;〈.
         └r,;;;イ'"">   〉;;;>∠ー`く.
         _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};;;;   """"\
    ,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___       ___);;;;
   """"""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''"" ̄
        清朝5代皇帝【雍正帝 やる夫】



             ∧∧ 前線に食料が届かないアル
            / 明\    / / / /
          ⊂( #`ハ´ )  、,Jし //  パン
           (几と ノ   ) .て.∧,,,,∧
          //'|ヽソ 彡  Y⌒Y<:;`Д´> アイゴ!
        /ノ / | \ 彡
        ヽ/、/ヽ/ ヽ/



419 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:47:42 ID:7HhzysrQ0
本日は以上です
ありがとうございました

次回は一応2週間後を予定しております



420 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:48:51 ID:8CmI0I5g0
後々朝鮮に領土をもらうことを考えて、各自切り取っておく、みたいな要素は
当時の日本軍にはなかったのかね

ただの思いつきだけど



423 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:51:11 ID:fLAuQNjk0
乙でした
小西と宗がブロックしてたんだろうけど、現地情報がもう少しあればなあ



424 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:54:03 ID:Nqbi4p1c0
乙でした
海路さえ安全なら海沿いにガンガン輸送できたろうにね



425 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:00:35 ID:8CmI0I5g0
>>424
海沿いってしっかり情報がないと見えない岩とかで船底やられてしまうしな
それをクリアしても、米を下ろす場所もどこにしたものかってなるし
例えば浅瀬だと小型の船を出して、船から小舟に米俵を下ろして、
そこから小舟で陸に上げるってことで大変



426 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:03:21 ID:7Qier1bU0
日本軍グダグダ過ぎワロタ……
ワロタ……
乙っす



427 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:09:33 ID:/iflqZZ60

どうも話を聞いていると
日中戦争で日本軍が手柄を求めて勝手に戦線を拡大したのと似ているような



429 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:15:29 ID:leaONlGY0


朝鮮は昔から海運水運が主流だったから陸路整備はひどかったとは聞いてる。
それは開化期まで変わらなかったようでイザベラ・バードの紀行文にも出てくる。



430 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:18:01 ID:cuUbR4aM0
道路は作った後、こまめにメンテナンスがいるからな
そしてそういったメンテは国から来た業者が定期的に管理なんてできないから
地方の政府や豪族や住民がそれぞれの規模でやることになるけど
朝鮮メンタルだと公共のために汗を流すってあまり期待できないよね



431 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:28:36 ID:gLL0Zye.0
乙でした
恐ろしいことに輸送が人力頼みな道路状況は日清戦争の時も変わらず日本軍を悩ませてたり…










元スレへ
まとめへ










関連記事