戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://highgamers.com/archives/33218579.html


勇者「用件を聞こうか……」スライム「ア、アンタが勇者……か!」|HighGamers

勇者「用件を聞こうか……」スライム「ア、アンタが勇者……か!」

引用元:勇者「用件を聞こうか……」スライム「ア、アンタが勇者……か!」

1  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(Mon)21:51:10.02 ID:bJa5mwjJ0

 モンスターは一般的に、凶暴で理性を持たないといわれているが、
 温和で知能が高いモンスターも決して少なくはない……。

 そのようなモンスターは、人里から離れた山や森林に集落を作り、
 独自の文化を築きながら静かに暮らしている……。

 こういった集落は世界各地に存在し、「モンスター村」と呼ばれる……。



─ モンスター村 ─



スライム「ふう、今日もいい木の実がいっぱい取れた!」プルンッ

オーク「おお、スライム! 精が出るな!」

スライム「母さんはあんまり動けないし、妹はまだ幼いし」

スライム「俺が頑張らないといけないからな!」




8  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(Mon)21:56:27.84 ID:bJa5mwjJ0

ワイワイ……

会長「──でありまして、ハンターが現れたらすみやかに行動しましょう!」

会長「威嚇をかねて、固まって行動すること! これが鉄則です!」

ゴーレム「なるほどナア……」

サキュバス「ためになるわね」

ゴブリン「ふむふむ……」



スライム「──ん? 人間がこの村に来るなんて珍しいな。だれだアイツ?」

オーク「モンスター保護協会の会長だってよ」

オーク「モンスターハンターってのは凶悪なモンスターを退治するのが仕事なんだが」

オーク「最近、無害なモンスターを狙う悪質なハンターが多いから」

オーク「ああやって俺たちモンスターにハンター対処法を教えに来てるのさ」

スライム「へえ、わざわざこんなところまで来て、ありがたい話だな」




11  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(Mon)22:00:05.27 ID:bJa5mwjJ0

< スライムの家 >

スライム「ただいまぁ~! いっぱい木の実が取れたよ!」

妹スライム「おかえりなさぁ~い、お兄ちゃん!」プニプニッ

母スライム「すまないねえ、いつも苦労をかけて……」

スライム「食料を集めてくるくらい、お安い御用さ!」

スライム「父さんはこの村を開拓する時に、事故で死んじまったけど……」

スライム「この村のみんなのおかげで、山の環境もだいぶ整備されて」

スライム「ずいぶん過ごしやすくなったしさ!」

母スライム「お前は本当に優しいスライムだねえ……」

妹スライム「食べよう、食べよう!」




13  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(Mon)22:04:14.27 ID:bJa5mwjJ0

『 狩 る 者 と 狩 ら れ る 者 』



【 PART1 避難するモンスターたち 】



数時間後──

「皆さ~ん! 外に集まってくださぁ~い!」

スライム「ん?」

スライム「この声は……モンスター保護協会の会長さんだ」

母スライム「なんだか、ずいぶん焦っているみたいだねえ」

妹スライム「なにかあったのかな?」プルンッ

スライム「とにかく外に出てみよう!」




15  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(Mon)22:09:16.73 ID:C7V/hXHb0

スライムの妹だと…




16  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(Mon)22:09:37.61 ID:bJa5mwjJ0

ザワザワ…… ドヨドヨ……

会長「皆さん、落ちついて下さい!」

会長「すぐ来るわけではありません! 冷静になって、私の指示通りに動いて下さい!」



スライム「なにがあったんだ?」

オーク「ついさっき、あの人のところに情報が入ってきたらしい」

オーク「なんでもモンスターハンターの一団が、この村に向かってるんだってよ!」

スライム「なんだって!?」

オーク「大丈夫さ。村を捨ててあの人のいうとおり避難さえすれば、な」

オーク「もっともこの村は腹いせに壊されちまうかもしれないらしいが……」

オーク「命には代えられないだろ」

スライム「そう……だな」

スライム(ちくしょう、ハンターどもめ!)




19  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(Mon)22:12:27.56 ID:bJa5mwjJ0

会長「では村をした会長……」

副会長「この二名の抹殺を“プロ”に依頼する資金がようやく調達できた矢先に──」

副会長「会長もろとも、狩人率いるハンターどもが全滅させられてしまったのだからな」

会員「証拠は一切残っておりませんが、やったのはおそらく……」

副会長「我々が雇おうとしたプロフェッショナル……“勇者”だろうな」




116  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15(The)01:49:40.91 ID:JkJm3K830

会員「しかし、我々でも標的二人分の依頼金をかき集めるのがやっとだったというのに」

会員「狩人の一派を全滅させるなどという、大がかりな依頼を行うとは……」

会員「これが勇者の仕業だとすれば、依頼者はいったい何者だったんでしょうか?」

副会長「おそらくは……とてつもない大物が動いたに違いあるまい……」

副会長「我々では到底想像もつかないような大物が、な……」



 人間に危害を加えない温和なモンスターを標的(ターゲット)とする
 いわゆる“違法モンスターハンター”は深刻な社会問題となっている……。

 違法ハンターは人とモンスターの共存を阻害する要因となるため、
 各国は対策を試みているが、違法ハンターの取り締まりは非常に難しく、
 現在もなお、彼らの暗躍は続いている……。







<END>




120  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15(The)01:53:57.39 ID:70d7HHvw0

おつかれ!面白かったよ、プロフェッショナルの>>1




121  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15(The)01:54:17.02 ID:G4vO5b090

家庭菜園を営んで平和に暮らしていたサキュバスを想像すると涙がでてきた




125  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15(The)01:56:26.54 ID:Rq1B3JX10

この、依頼額とか内容とかは関係なく引き受けるのがゴルゴらしいな
面白かった




127  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15(The)02:03:36.46 ID:EeeIgr6F0

よかった
乙ー




class="res_name" style="color:#009966;"> 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15(The)01:30:36.38 ID:JkJm3K830

会長「ま、待ってくれ……! 君の狙いは分かっている!」

会長「君は違法なモンスターハンターを、討伐しにきたんだろう!?」

勇者「…………」

会長「私はハンターではない! モンスター保護協会の会長なんだ!」

会長「彼らに脅されて、無理やり狩りに参加させられてただけなんだ!」

狩人「なっ、てめえ!」

会長「助けてくれぇっ!」ダダダッ

勇者「…………」

ズバンッ!

会長「ぐはっ! た、助け、てぇ……」グラッ…

ドザッ……

勇者「…………」チャキッ

狩人「うぅっ……!」ジリッ…




109  以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15(The)01:36:33.41 ID:JkJm3K830

狩人「な、なぁ……アンタ、俺と手を組まねえか?」

狩人「アンタ、金で雇われたんだろ? モンスターハントってのは金になるんだ」

狩人「俺とアンタが組めば、大儲けできるぜ!」

狩人「も、もちろん、分け前はアンタの好きなようにしてくれていい!」

勇者「…………」

狩人「──わ、悪かった! 俺、もう狩りなんかやらねえ!」ガバッ

狩人「今日で最後だ! だから頼む! 命だけは助けてくれぇっ!」

勇者「お前は“ありとあらゆる狩りを体験したい”そうだが……」

勇者「なら……最後に“狩られる側”も体験すべき、だろうな……」チャキッ

狩人「!」

狩人「うわわぁっ!」ダッ

コメント


掲示板を作成しました