戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52142833.html


ディズニーランド内で撮影された、ディズニー非公認のホラー映画「Escape from Tomorrow」がついに公開 : カラパイア

RSS速報

0_e9

 米フロリダ州のディズニー・ワールド・リゾートとカリフォルニア州のディズニーランド・リゾートで秘密裏に無許可で撮影されていたといういわくつきのホラー映画「Escape from Tomorrow」が、今月11日、北米の一部劇場で公開されたそうだ。

 この映画、今年1月に開催された「サンダンス映画祭 2013」で、初公開され瞬く間に話題となった。会場には、ディズニー側の弁護士も来ていたそうで、ディズニー側はこの作品の存在を認知しているものの、今のところ法的措置は取っていないという。
スポンサードリンク

ムービートレーラー


 監督はランディ・ムーア氏、約90分の作品である。あらすじは、職を失った父親が、家族でディズニーワールドへ訪れたところ、不気味な幻想に悩まされ、世界でもっとも幸せであるはずの場所が、この世で最も不幸の場所へと変貌していくさまを描いている。

1_e6

2_e7

4_e4

 映画は、25日間に及ぶゲリラ撮影で、ディズニーパーク内で小型カメラを用い、小人数のクルーで撮影された。今後ディズニーとの法廷闘争に巻き込まれる可能性が高いため、配給会社は二の足を踏んでいるという。

舞台裏映像


広告ポスター
6


▼あわせて読みたい
ダースベイダーに耳生えてた。ディズニーパロティー映画「スターウォーズエピソード7 帝国の逆襲」


怖すぎて営業中止となったディズニーランドの3つのアトラクション


ディズニー映画「プリンセスと魔法のキス」を観た50人以上の女子児童がカエルとキスしてサルモネラ菌感染(アメリカ)


カラパイア無料メールマガジン購読方法

この記事をシェア :    
この記事をシェア :    

おすすめ記事

Facebook

カラパイア 簡単投稿フォーム

コメント

お名前
※投稿されたコメントはブログ管理者の承認後に公開されます。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
最新記事
スポンサードリンク
おすすめリンク集