戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://imashun-navi.seesaa.net/article/383133820.html


井川遥も被害者だった!谷口元一氏の過去の女性遍歴と嫌がらせが酷い。 - 芸能スクープ、今旬ナビ!!

井川遥も被害者だった!谷口元一氏の過去の女性遍歴と嫌がらせが酷い。 - 芸能スクープ、今旬ナビ!!



スポンサーリンク

井川遥も被害者だった!谷口元一氏の過去の女性遍歴と嫌がらせが酷い。

元ミス・インターナショナルの吉松育美さんにストーカーしていたとして、威力業務妨害で警視庁に刑事告訴、さらに東京地裁に民事提訴された、ケイダッシュ幹部の谷口元一さんは、吉松育美さん以前にも多くの女性を手にかけていたようです。
ranking

※谷口元一さんの妻・立花胡桃さんの本。
【送料無料】ユダ(上) [ 立花胡桃 ]

【送料無料】ユダ(上) [ 立花胡桃 ]
価格:630円(税込、送料込)

[楽天市場]

吉松育美さんが週刊文春に語った内容と、谷口さんの背景はこちら。
 川田亜子の死にも関与。吉松育美をストーカーした谷口元一の裏

要するに、谷口さんはケイダッシュの役員であると同時に“芸能界のドン”ことバーニングプロの周防郁雄社長の側近でもあるため、谷口さんは芸能界の大物二人の庇護のもと、これまでも好みの女性タレントが自分の思うようにいかないと、嫌がらせをしてきたよう。

[以下引用]
筆者が初めて谷口氏の名前を耳にしたのは、“ハマの大魔神”といわれた佐々木主浩投手と結婚した、元タレント・榎本加奈子のマネジメントを担当していた時だ。当時、谷口氏は商品である榎本と“半同棲”をしていた。いわゆる、「商品であるタレントには手をつけない」という業界タブーを破っていたのだ。その後も、谷口氏はマネジメントを口実に、次々にお気入りの女性タレントを口説いてきた。その一方、セクハラもどきの口説きに乗らなかった女優は、業界から干されたといわれる。

ひらめき榎本加奈子の今
ranking reading reading ranking

※とても気が強いイメージです
榎本加奈子/好きになっちゃった(CD)

榎本加奈子/好きになっちゃった(CD)

[関連商品]

井川遥は、今でこそドラマやCMで活躍しているが、谷口氏のマネジメントを断ったことで一時は業界から干された。モデル出身の女優の畑野ひろ子も、谷口氏に気に入られたひとり。そんな畑野と俳優の柏原崇との熱愛が発覚したことに嫉妬した谷口氏は、フジテレビの月9ドラマ『いつでもふたりで』(03)に出演が決まっていた柏原を、担当プロデューサーに圧力をかけて強引に降板させたのだ。発表された降板理由は、柏原が“頸肩腕症候群”にかかったとのことだったが、彼の体調は降板するまで悪化はしていなかった。谷口氏の意を汲んだプロデューサーが柏原サイドを説得し、降板に持っていったのだ。

※第二話で突然降板となりました。
いつもふたりで DVD-BOX

いつもふたりで DVD-BOX

[関連商品]

[サイゾー]

井川遥さんは東洋紡水着やアサヒビールのキャンギャルとして注目され、女優として数々の作品に出演し、その癒し系の美しさで人気が出ましたが、確かに突然失速した感があります。

その時が「干された」期間だったとは。

現在は二児の母となり、女性向けのファッション誌「VERY」の表紙やauのCM、女優としても活躍中です。

そして、畑野ひろ子さんと柏原崇さんといえば、2003年のドラマ降板後、2004年に結婚したものの、柏原さんはその後なかなか仕事に恵まれませんでしたが、2006年1月に久々に連ドラ「白夜行」に出演。その年の3月に畑野さんとも離婚しています。

現在は、畑野さんはJリーガーの鈴木啓太さんと再婚し二児の母に。

柏原さんは内田有紀さんと長く交際していることが知られていますが、仕事面は、まだ全盛期には戻っていないような。

※内田有紀さんも、バーニング系…
内田有紀/内田有紀 パーフェクト・ベスト(CD)

内田有紀/内田有紀 パーフェクト・ベスト(CD)

[関連商品]

[以下引用]
このように、テレビ局もメディアも谷口氏の横暴を許してきた。先にも述べたように、谷口氏は「本籍は『ケイダッシュ』、現住所は『バーニングプロダクション』」と言われるほど、ケイダッシュの川村会長とバーニングの周防社長とべったりで、その威光を恐れたからだ。

そんな見て見ぬふりが、5年前のTBSの元女子アナの故・川田亜子さんの自殺を招いてしまったと言っても過言ではない。川田さんは谷口氏の元を離れて、マット・テイラーという新しい恋人ができたことで、仕事を干され、追い詰められて自殺した。この時もマスコミは、谷口氏のバックにいる川村会長と周防社長を恐れて、自殺の真相究明取材に動かなかった。それが、今になって、吉松さんへのストーカー行為につながった。

しかし、吉松さんはこれまでの女性タレントのように泣き寝入りせずに、警視庁に谷口氏を威力業務妨害で刑事告訴。併せて東京地裁に民事提訴した。しかし、文春の報道を追いかけ、谷口氏の責任を追及するメディアは少ない。こんな卑劣な男をマスコミが断罪できないのは残念だ。それだけに、司法が谷口氏をどう裁くか大いに期待したい。
[サイゾー]

この記事には、谷口氏の目に余る言動を黙認してきたマスコミ、特にテレビ局のプロデューサー、それにスポーツ紙文化部の記者の責任は大きい、ともありました。

川田亜子さんが亡くなってもマスコミの見て見ぬ振りは変わらないんですね。

密かに期待していた東スポも、先日の2013ミス・インターナショナル世界大会の欠席に関し、11月に報じれられた週刊新潮の記事が元になっているのか、吉松さんの私生活がミス・インターナショナルにふさわしくない、というと吉松さんを非難する立場で記事を書いています。

沢尻エリカさんの離婚のバタバタの時には、バーニング、エイベックスはもちろん、スターダストの社長までもなんだかおかしい話になっていました。
 宮根誠司も知っていた!沢尻エリカ問題の本当の黒幕について高城剛が新たな事実を激白

純粋に「アイドルになりたい」「女優になりたい」「有名になりたい」といった希望をもって入った人もいるでしょうに、有力者に目をかけて貰えれば成功が近づく一方で破滅も隣り合わせなんですね。

芸能界って怖い世界だと改めて思います。

今回吉松さんは提訴にあたり、音声データや写真など、しっかり証拠を取り揃えていると話しています。

司法は芸能界のパワーゲームとは関係ないはずですし、しかるべき判決が出ることを期待しています。

ひらめき実際にはもっといる!谷口氏の“被害者”
「25」参照→ ranking reading ranking reading

※吉松育美さんのブログはこちらから
芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ
【最新ニュース】人気ブログランキング

当サイトのコピー・複製はご遠慮ください。

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら



ひらめきここまで読んで頂きありがとうございます。
HOME_BUTTON.jpg HOME_BUTTON.jpg

◆◆◆ 関連ニュース ◆◆◆
モーニング娘。の枕営業告発!NHK八重の桜プロデューサー内藤慎介とバーニングの黒い仲
織田裕二がバーニングに水野美紀の出演を直談判!

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆
大野智「お正月家族ビンゴ大会の景品は何にしようかな…」
真実を知ってがっかりした日本史の逸話・エピソード1位「沖田総司は美形ではなかった」
福田萌、“パパ似”愛娘とのツーショット写真を公開!夫・中田敦彦「俺だなー」
スポンサード リンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※コメントは承認制です。すべて拝見しておりますが、管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。

厳選おすすめニュース
今旬ナビ!!新着記事
(12/20)嵐・大野智がアメリカでクリエイターに!?村上隆をパイプ役として本格アーティストとしてデビューするとの噂
(12/20)井川遥も被害者だった!谷口元一氏の過去の女性遍歴と嫌がらせが酷い。
(12/19)「半沢直樹」の続編が決定!唐沢寿明ら研音のベテラン俳優陣で脇を固め、早ければ年明けにも制作発表か!?
(12/19)裏にはテレ朝との密約も!浜崎あゆみ、情報リークしながら「速さにビックリ」発言に代表される必死さ
(12/18)2013年お騒がせ芸能人ランキング!1位はもちろん、あの歴史に残る大騒動を引き起こしたアノ人…
(12/18)司会業を制圧も先行きは暗い?薬丸裕英とタモリの後任に国分太一と中居正広が内定も「ジャニーズは見ない」の声多数
(12/17)川田亜子さんの死にも関与した疑惑。吉松育美をストーカーした谷口元一の裏にある芸能界の闇
(12/17)「不倫が原因で干された」衝撃の告白で判明した酒井若菜の休養の内幕
(12/16)大河俳優Nが第二の押尾学に?付き合いの良さは押尾以上、金欠っぷりも踏襲…男女共にOKな営業活動とは
(12/16)速報!安堂ロイドの最終回の視聴率は12.6%!ジャニーズドラマ総コケの影響とは
(12/15)衝撃!あの元人気女子アナが脱ぐ?年明け早々グラビアデビューの噂にフリー転身の厳しい現実
(12/15)暗に脱税も示唆?美川憲一の素顔が酷い!巨額訴訟ドロ沼バトルの詳細
(12/14)[画像]浜崎あゆみの婚約相手、最初はレーサーを名乗っていた!母親ですら破局を見据えているという再婚裏事情
(12/13)いきものがかりに下半身フリーダムなメンバーが!NHKも真っ青な山下穂尊の異常な性格とは
(12/13)橋本愛、落合モトキと続いていた!深夜の新宿を徘徊する様子はまるで第二の広末涼子
(12/12)石田純一が別居!東尾理子に気遣うあまり?ホテル暮らしの日々
(12/12)子供の絵まで売る!千秋の逞しい商魂に神田うのが「意地汚い」「いやらしい」と陰口三昧
(12/11)美川憲一に2億超の損害賠償請求!前社長が許せない“ギャンブル狂い”と“男遍歴”
(12/11)「もう大丈夫よ」千野志麻、死亡事故からたった一年で通常生活、年始はハワイに家族旅行はホント?
(12/10)元女子アナ角田久美子の元夫が制作費不正流用で左遷!疑惑の名物プロデューサーは日テレの「嫌われ者ワースト10」
美容
審査甘い