戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52165584.html


非凡なるスペシャル脳を持つ7人の人々 : カラパイア

RSS速報

0]_e

 近年ではとてつもないスーパーコンピューターなるものが誕生しているが、そんなスーパーコンピューターを作り上げているのは他でもない人間である。人間の脳には約1000億のニューロンがあって、これが約1クアドリリオン(10の15乗)のシナプスで細胞同士をつなげていると言われている。記憶容量はおよそ2.5ペタバイト(250万ギガバイト)あるそうだ。

 こうした観点から見ると、人間の脳のわずか1秒間の活動は、世界で四番目に速いスーパーコンピューター「京」(CPU82944)の40分に匹敵するらしい。脳にはいまだ秘められた力があると言われているが、人類の中にはその能力を発動させた人がいる。そこには事故で、あるいは持病や障害により特殊能力が開花した人もいる。

 ここでは7人のスペシャル脳の持ち主を見ていくことにしよう。
スポンサードリンク

1.円周率暗唱の世界記録

1_e19

 円周率暗唱の世界記録をもつのは、中国、陝西省にある西北農林科技大学の呂超(Chao Lu)。2005年11月20日、24時間4分かかって、6万7890桁を達成した。


2.高速記憶の世界記録

2_e17

 スペイン人のラモン・キャンパヨは、高速記憶の記録保持者。0.5秒で17桁の数字を覚え、1秒で0101010101001010101001011001010101000101010100といった、二進法の数字を46桁覚えることができるそうだ。


3.恐るべき共感覚の持ち主

3_e17

 イギリス人のダニエル・タメットは、サヴァン症候群患者である。10000までのそれぞれの正整数を、色や形、手触りと結びつけてしまう共感覚をもつ。円周率は、5時間9分で2万2514桁を記憶している。英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、フィンランド語、リトアニア語、ルーマニア語、エストニア語、アイスランド語、ウェールズ語、エスペラント語をしゃべることができ、アイスランド語はたった1週間で覚えたという。


4.10歳以降の出来事をすべて記憶している男性

4_e17

 オーランド・セレルは、10歳だった1979年1月15日に、野球のボールを左の頭部に受けるまでは、特に目立った能力はなかった。その瞬間、セレルは地面に倒れたが、起き上ってプレーを続けた。しばらく頭痛に苦しんだが、特に治療もせず、しだいに症状はおさまった。現在、42歳だが、彼は事故以降のあらゆる日の曜日、天気、その日になにをしていたかなど、即座に思い出せるという


5.超人的絶対音感の持ち主

5_e13

 デレク・パラヴィチーニは、盲目のイギリス人ピアニスト。絶対音感という非凡な才能をもつ。プロの音楽家でも5程度なのに、彼は10の音符のコードをすべて聞き分けることができる。どんなメロディーでもたちまちマスターし、彼の頭の中にはおびただしい数のさまざまなジャンルの曲が蓄積されていて、いつでもすぐに演奏することができる。


6.アメリカのすべての道路網、郵便番号を記憶する男

6_e14

 キム・ピークは、映画『レインマン』の中で、ダスティン・ホフマンが演じたレイモンド・バビットのモデルである。ピークは、先天性の脳障害があったが、アメリカのあらゆる地域の郵便番号を言うことができ、主要都市内、もしくは都市間の道路網を把握していた。8秒間で本の2ページを一度に読むことができ、その正確性は98%。12000冊もの本の内容を暗記していたという。


7.ひと目見ただけで、その町の風景を正確に描ける男

7_e14

 スティーヴン・ウィルトシアは、子供の頃、自閉症と診断され、特別支援学校に入れられた。ここで、彼は絵を描くことに熱中した。子供時代は、自分の描いた動物や乗り物や建物、風景などを通して、意志疎通をはかり、やっと9歳で話すことを学んだ。

 しかし、彼には非凡な才能があった。ひと目見ただけで、その町の風景を正確に細部に至るまで描くことができるのだ。短時間、ヘリから眺めただけで、10メートルにもなる巨大な東京のパノラマ風景を描いてみせた。

8_e15
via:cavemancircus・原文翻訳:konohazuku

▼あわせて読みたい
限られた人間が持っている9の特殊能力


10の魅力的才能を持つサヴァン症候群の人々


階段から落ちて頭を打ったら突如絵の才能が開花!?九死に一生を経てアーティストとなった女性(イギリス)


自閉症の3歳少女の描く絵に世界が絶賛


ゲーマーの優れた視覚能力に関して、DARPA(米国防高等研究計画局)がアップをはじめました


この記事をシェア :    
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 20:39
  • ID:mYvjQjiN0 #

3の人のマスターした言語の中に日本語を探して「くっ…!」って思った。

2

2. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 20:39
  • ID:C861JBYE0 #

ちょっとボール持って野球行ってくる!

3

3. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 20:45
  • ID:fcC5jghW0 #

東京パノラマ模写は昔番組の特集でやってたのを見た。
記憶量すげーと驚いたもんだが、それでも完全ではなかった。
記憶とはやはりあいまいなものなのだと少し安心したものだ。

4

4. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 20:46
  • ID:EpqM8fjT0 #

凄いねぇ

5

5. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 20:53
  • ID:Gmft67C50 #

暗記力ばっかりだな

6

6. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 20:55
  • ID:DtXYF4VZ0 #

近頃物覚えが悪いから記憶がいいのは羨ましい反面、不愉快なことも忘れられないと
思うと複雑。

7

7. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 20:57
  • ID:KI2NdZz30 #

読んだときはすげぇ・・・って思ったけど、
こういう人たちは俺たちが理解しえない別の次元の
苦労をしてるんだろうな。

8

8. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 21:03
  • ID:p4vlchne0 #

普通の人でも、脳の能力の大半は普段は眠ってるんだよな
もったいないと思いつつ
その能力を常に解放させてたら
それはそれでどっかにとんでもない負荷がかかったりするのかもな

9

9. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 21:16
  • ID:rHff.cyF0 #

だいたい、サヴァン症候群の方で、有名な方たちですね。
何かを失う代わりに、脳の一部の機能が特化されるという
典型的な事例です。

声を聞き分ける、人の顔を全て見分けることができる、
表情から感情を推測する、共感する、など
凡人と言われる我々の、凡人的な能力も
実は、ものすごい脳の発達と機能の賜物なんですよ。
彼らにはできないことが、当たり前にできている我々も
ものすごく高等な情報処理を行っているのです。

10

10. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 21:16
  • ID:dE5bD7lW0 #

記憶能力なら、もはや機械の方が上。

11

11. ナパチャット

  • 2014年06月15日 21:16
  • ID:IMYY4lrH0 #

最後の模写の人は思ったより正確じゃなくて笑える
普通の人より凄い程度だよね

12

12. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 21:19
  • ID:RzTTunI40 #

すげぇ…
円周率は3.1415までしか覚えてないわwwww

13

13. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 21:53
  • ID:cfaZVMKn0 #

凡人という名の才能

14

14. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 22:01
  • ID:T7pnaLWl0 #

1秒じゃ記憶どころか最初の5桁ぐらいしか目に入らねぇ

15

15. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 22:05
  • ID:8oCw6llJ0 #

たった1500佞里燭鵑僂質の塊でここまでのポテンシャルを発揮できることを考えると、PCに応用できればもっと便利になるんじゃないかと思う。

16

16. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 22:06
  • ID:yjf.J2r70 #

特別な才能を持つ為には何かが犠牲になるってわけか?はたしてそれが幸せなのかどうか。
凡人である方が幸せかもしれんな。

17

17. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 22:22
  • ID:SuLWGSES0 #

>スティーヴン・ウィルトシア

大きくなったなぁ

18

18. 空缶

  • 2014年06月15日 22:39
  • ID:0J1ZWTiD0 #

共感覚で記憶しようって方法は記憶術にもある。
家から中学までの道のりを種にして覚えた時間割は今でも覚えてる。
が、そもそも10000もの引き出しを普通の人は持ってない。
その時点でもう真似できない。

19

19. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 23:20
  • ID:tmJX3BKR0 #

小学生の頃、特殊学級の生徒が、一般生徒と馴染む為にという事で、幾つかのクラスに分かれて、一週間に一授業だけ共にする事があったんだけど、今にして思えば、恐らくサヴァン症候群だと思われる男の子が居て、日本全部の路線名と全駅名や日本国内の2万近くある山々の名前を空で言えてた。コミュニケーション能力と、協調性などには乏しかったけど、興味の対象となるものへの、集中力と記憶力だけは凄まじいものがあったのを覚えている。

20

20. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 23:32
  • ID:sMUygSLV0 #

ちなみにキム・ピーク氏は既にお亡くなりになっている。

21

21. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 23:37
  • ID:MMZJMFAR0 #

スティーブン・ウィルトシャーは1974年生まれだからもう40歳。
オリヴァー・サックスの「火星の人類学者」で知った。
この本に登場する中では交通事故に遭って脳震盪を起こしてから色盲になってしまった画家の話が面白い。
視界が白黒になった代わりに夜間の視力が異様に上がるという異様な変化。

22

22. 匿名処理班

  • 2014年06月15日 23:38
  • ID:oji84zRb0 #

盲目のピアニスト(本物)

お名前
※投稿されたコメントはブログ管理者の承認後に公開されます。
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク
おすすめリンク集