BlogPaint

こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です

【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 
2014年06月15日 11:15 
■体験談


ちょっと昔、新婦友人として招待された披露宴での話。

友人A子は田舎町の総合結婚式場の正社員と結婚することになった。
もちろん挙式、披露宴ともにその総合結婚式場で。
新郎の仕事の都合上、他の挙式予定のない仏滅に行われた。




スポンサーリンク



披露宴の冒頭、結婚式場の社長という男が普通のスーツ姿で挨拶した。
「皆ごくろうさん。今日は堅苦しいこと抜きでゆっくりしてってくれ。」
この時点でなんだかイヤーな予感がした。

披露宴の形を装ってはいるが中身は完全に社員の宴会。
低レベルの出し物がこれでもかこれでもかと繰り出される。
時間の制限なんてないから延々4時間も拷問は続いた。
置き去りにされた新婦側の親族、招待客は皆呆然としていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


やっと解放されヘロヘロになって帰ろうとした時、新郎が追いかけてきて
「今日はゴメンね。内輪で盛り上がってばっかりで。これに懲りずにA子とも仲良くしてやってね。」と謝ってくれた。

「お詫びといっては何だけど…」

「うちで結婚式してくれたら10%オフにするから」
って言われたけど、私を含め招待された友人達は誰一人その式場は利用しなかった。

当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!


 
スポンサーリンク
スポンサーリンク





1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2014年06月15日 20:00 ID:kijyomatome

おすすめ記事