戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://horahorazoon.blog134.fc2.com/blog-entry-5751.html


キタキタおやじ「勇者殿ー?」あずさ「あらあら?」【魔法陣グルグル×アイマス】 : ホライゾーン - SSまとめサイト

キタキタおやじ「勇者殿ー?」あずさ「あらあら?」【魔法陣グルグル×アイマス】

≫ EDIT

2014-06-15 (日) 12:01  アイドルマスターSS   コメント:0   このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/12(木) 02:12:50.96 ID:dTm4UlaVO

楽しかったんでまた書く


765プロのアイドル達がトップアイドルの仲間入りを果たし、アイドル達が本格的に忙しくなってきた頃。


その765プロの飛躍的前進を間接的に促した男がまた迷い込んできた。


eval.gif魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ コミック 1-7巻 セット (ガンガンコミックスONLINE)





5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/12(木) 03:18:23.70 ID:E7PY1V3do

続くのかよ



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/12(木) 02:39:48.43 ID:OXJiv0Ix0

まさかの続編!きたいですぞ!!ピーヒャラーラー



7: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/12(木) 10:48:09.12 ID:nyXrvs16O

一応前作。
続きにはなって無いと思います。

キタキタおやじ「勇者殿とはぐれた」響「誰?」【アイマス×魔法陣グルグル】
http://horahorazoon.blog134.fc2.com/blog-entry-5748.html




2: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/12(木) 02:22:08.13 ID:dTm4UlaVO

律子「えっと…貴方が美希や響が言ってたキタキタおやじさん?」

キタキタおやじ(以下おやじ)「いかにも、キタキタおやじこと、アドバーグ・エルドルとはわしのことですぞ!」ぴーひゃらりひゃらり♪

伊織「どう見ても変態じゃない…」

亜美「でも、この人があの踊りをひびきんとかまこちんに教えたんでしょ?」

律子「というか、あずささんはなんでこの人連れてきたんですか?」

あずさ「何故か765プロがこの人を求めてる気がして~」


おやじ「それならば皆さんと、私がここで会えたのも何かの縁!再開のキタキタ踊りを踊りましょうぞ!」

伊織「いちいち踊るな!」




8: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/12(木) 17:20:08.82 ID:nyXrvs16O

律子「でも、あずささん。私が言うのもなんですが竜宮小町は今となっては立派なアイドルユニットで、他の子達もちゃんとアイドルとして認められてるんですよ。」


律子「今となって765プロが求めてる物ってなんなんですか?」


伊織「まぁ、確かにみんな忙しくなってるものね。」

亜美「そんで社長が新しくにーちゃんも連れてきたしねー」

あずさ「まぁ、それもキタキタおやじさんのお陰でもありますもんねぇ」

おやじ「いやぁ、わしはただこのキタキタ踊りの伝承をしているだけですぞ。」ヒーラリヒヒラリ♪

おやじ「みなさんがそのトップアイドルに成れたというのは皆さんの実力が認められただけに過ぎませんぞ。」ヒヒラリヒヒラリ♪


亜美「褒めてくれるのは嬉しいけど踊りながら言われてもねぇ」




10: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/12(木) 21:22:12.42 ID:nyXrvs16O

あずさ「でも、私全員がアイドルとして認められた感じがしないんですよね~」

亜美「どゆこと?」

伊織「……ああ、なるほどね。」

律子「え?伊織は分かったの?」

伊織「なんとなくね」

あずさ「あらあら、ウフフ♪」


おやじ「わしには全く見当もつきませんぞ~!!」

律子「……なんかこの人と同じって感じがして嫌になってきた…」

亜美「う、うん…」




11: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/12(木) 23:48:16.68 ID:nyXrvs16O

おやじ「そんな難しいことより、皆さん!わしのこのお達者なポーズをご覧下され!キタキタ踊り同様福を呼び込みますぞ!!」ペカァーーー!


亜美「う、うわぁ!なんかオジちゃんの全身が光ってる!!」

伊織「亜美!見ちゃダメよ!」

亜美「いおりん遅いよー!」

あずさ「あらあら律子さん、どうしたんですか?」

律子「わかりません!条件反射的に見ることを拒否してるみたいなんです!」




12: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/13(金) 00:08:14.95 ID:LK6Z+yclO

おやじ「キタキタ!キタキタ!」ぴーひゃらりーひゃらり~♪

亜美「あ、亜美おじちゃんのポーズと今の踊りを見てたら何かに気づけてきたよ…」


伊織「亜美!それ多分気づいちゃいけないやつかもしれない!!」

あずさ「大丈夫よ、伊織ちゃん。」フフッ

亜美「りっちゃんの事だよね…?」

律子「え?私?」


伊織「まぁ、間違ってないわね…そうよね?あずさ?」

あずさ「そうねぇ…ウフフ♪」

亜美「ンッフッフーどうやら亜美さんちゃんときづけたみたいですね~♪」


律子「え?ええ?」


おやじ「どうやらお達者なポーズが役にたったようですな!」

伊織「たっててたまるか!そんなもん!」




13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/13(金) 00:25:08.22 ID:0Ntp/pxb0

「そんまれきょっきゅらきょ,はりちょろぎゅっきゅらぎゅきゅ,にゃんこらしょ」時のおやじの服装をいおりんに着てもらいたい!!



14: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/13(金) 01:18:55.89 ID:LK6Z+yclO

あずさ「まだ、765プロのアイドルは全員じゃないって言いましたよね?」

律子「え、ええ…そうですね…」

おやじ「キタ!」ヒーラリ♪

亜美「ンッフッフー♪あと1人残ってるんだよねー♪」

律子「え、ええと…あっ」

おやじ「キタキタ!!」ぴーひゃらりらぴー♪

伊織「あんたよ!律子!!」

律子「デスヨネー」

おやじ「キタキタキタァ!」ヒーラリヒヒラリヒヒラリラ~♪


伊織「さりげなくうるさいわね!あんたのその音はどっから出てんのよ!!」





15: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/13(金) 02:12:20.88 ID:LK6Z+yclO

律子「い、いや私はもうプロデューサーになっちゃったし、もう今更アイドルなんて出来ないわよ…」

伊織「でも、それだと765プロ全員じゃないのよ!」

亜美「そうそうー!りっちゃんがアイドルとして居るとこも見てみたいし!」

あずさ「新しいプロデューサーに少し任せてみるのも面白いかもしれませんよ?」フフッ

律子「で、でも…」



おやじ「踊りが踊れるならいいじゃないですか、律子さん!!人間も魔物も、アイドルもプロデューサーも一緒に踊れることこそが最高のことですぞ!!」

おやじ「「もう」と言って諦めてしまっては、いつまでも諦めきれないままですぞ!」




16: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/13(金) 02:20:27.64 ID:LK6Z+yclO

律子「おやじさん…!私…私もアイドル…また出来るでしょうか?」

おやじ「それは自分の誇りを信じることですぞ律子さん!あとキタキタ踊りを踊ることですぞ律子さん!!」



亜美「なんか…今おじちゃんいいこと言ったよねぇー…亜美感動しちゃったよ」

伊織「ただ、長生きしてる変態の踊り子じゃなかったのね…相変わらず勧誘は続けるようだけど」

あずさ「私達はきっとおやじさんのこの言葉を求めていたのかもしれないわねぇ~♪」





おやじ「さぁ!みなさん!!というわけでキタキタ踊りを踊りましょうぞ!!」ぴーひゃらりらー♪

伊織「何がというわけよ!!台無しじゃない!!」




17: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/13(金) 02:33:17.82 ID:LK6Z+yclO

おやじ「さて、みなさん。キタキタ踊りは元々神様の為の踊り!くれぐれも公の場で踊らないようになさってください!!」

亜美「それおじちゃんが言えることじゃないよね。」

おやじ「そんなにどうしてもと言うならこのキタキタ踊りの極意を教えて差し上げましょう!!」

あずさ「誰もどうしてもとは言ってませんよー…」

おやじ「みなさんはこのキタキタ踊りを踏まえて人々に福を呼び寄せる踊りを踊ることができる!それがあなたたちのいいところですぞぉ!!!」

伊織「それよりあんたは服を着なさいよ」

おやじ「さぁ!アイドルもプロデューサーもご一緒に!!」

律子「えっ!?あっ、はい!??」



おやじ「ヒーラリヒヒラリヒヒラリラァー!」ぴーひゃらりぴーひゃらりぴーーー♪




この後キタキタおやじは再び勇者達を探すため765プロを後にした。
その後日765プロから竜宮小町のプロデューサー兼アイドルが新しくデビュー、というより久しぶりに復帰したそうな。


キタキタおやじ「765プロは今日もご達者ですぞぉ!」


おわる





18: ◆12XpJAfXQQ 2014/06/13(金) 02:36:52.18 ID:LK6Z+yclO

くぅ疲。

安定の書きだめなしの為考えるの大変でした。

今回は前回ほどノリが微妙でしたけど、キタキタおやじの名言をたくさんぶっこめたので楽しかったです。


多分、もうキタキタおやじのあの独特ないいノリを生み出すなんてぼくにはとてもできない。




それではみなさま乙。




19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/13(金) 02:42:45.06 ID:2A8akBdMo

おつおつ



関連記事

アイドルマスターSS   コメント:0   このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
コメントの投稿





ランダム記事ボタン
週間人気SSランキング
新刊ピックアップ
フィギュア
ゲーム
アニメ
最近のオススメSS
清麿「強くてニューゲームか…」 ヌァァァァァァ!!

一夏「ドゥフッw拙者織斑一夏でござるwwww」 ギャプッwwwコポォwwww

佐天「またレイプされた…」初春「佐天さんも大変ですね」 黒髪美少女のレベル0が性的過ぎてヤバイ

佐天「すごいテニスが出来る能力かぁ」 間違いなく攻撃的な能力だなぁ

浜面「女の子になれる能力かぁ」 アイテムで性別逆転して……

オーキド「ここに3人の女性がおるじゃろ?」 レッド「は?」 僕はナツメちゃん!!

【※ネタバレ注意】エレン「同期にホモとレズしか居ない……」 確かに

ボーボボ「黒の騎士団入団希望のボーボボでぇす!!」ゼロ「ほう?」 死ねやぁ!!!!!

桐乃「そうです!私はブラコンの変態ヤローです!」 きゃわわ!!!!!!!

岡部「紅莉栖をひたすら愛で続けたらどうなるか」 うわぁぁああぁ!!(AA略

クリリン「やっぱりオレも、サイヤ人の子供欲しいな・・・」 スレタイのインパクトェ……

ゆうしゃ「くらえー!まおー!!」魔王「くはははは!!」 ゆうしゃちゃん!!!!

俺「グヘヘヘ……」 女騎士「早くこの手錠を外せ!」 お○んぽなんかには絶対負けない!

鍛冶師「今日中に仕上げるぞ」弟子「はい」 雰囲気が良いSS

< `∀´> 「ついに地球はウリ達の物ニダー」 ニダニダ
みんなのいちおし!SS
よく耳にするとか、印象的なSS集ダンテ「学園都市か」 "楽しすぎて狂っちまいそうだ!"

一方通行「なンでも屋さンでェす」 可愛い一方通行をたくさん見よう

インデックス「ご飯くれるとうれしいな」一方通行「あァ?」 "一方禁書"凄まじいクオリティ

フレンダ「麦野は今、恋をしているんだね」 通称"麦恋"、有名なSS

キャーリサ「家出してきたし」上条「帰って下さい」 珍しい魔術側メイン、見るといーの!

垣根「初春飾利…かぁ…」 新ジャンル定温物質ウヒョオオ!!

美琴「……レベル5になった時の話ねえ………どうだったかしら」 御坂美琴のレベル5に至る努力の経緯

上条「食蜂って可愛いよな」御坂「え?」 ストレートに上食。読めて良かった

一方通行「もっと面白い事してモリモリ盛り上がろォぜ」 こんなキャラが強い作者は初めて見た

美琴「週末は アイツの部屋で しっぽりと」 超かみことを見てみんなで悶えましょう

ミサカ「たまにはMNWを使って親孝行しようぜ」 御坂美琴のDNAは究極に可愛くて凄い

番外個体「     」 番外通行SSの原点かな?

佐天「対象のアナルを敏感にする能力か……」 ス、スタイリッシュアクションだった!

麦野「どうにかして浜面と付き合いたい」 レベル5で楽しくやっていく

ミサカ「俺らのこと見分けつく奴なんていんの?」 蒼の伝道師によるドタバタラブコメディ

一方通行「あァ!? 意味分からねェことほざいてンじゃねェ!!」 黄泉川ァアアアアアアアアアア!!

さやか「さやかちゃんイージーモード」 オナ禁中のリビドーで書かれた傑作

まどかパパ「百合少女はいいものだ……」 君の心は百合ントロピーを凌駕した!

澪「徘徊後ティータイム」 静かな夜の雰囲気が癖になるよね

とある暗部の軽音少女(バンドガールズ)【禁書×けいおん!】 舞台は禁書、主役は放課後ティータイム

ルカ子「きょ、凶真さん……白いおしっこが出たんです」岡部「」 これは無理だろ(抗う事が)

岡部「フゥーハッハッハッハ!」 しんのすけ「わっはっはっはっは!」 ゲェーッハッハッハッハ!

紅莉栖「とある助手の1日ヽ(*゚д゚)ノ 」 全編AAで構成。か、可愛い……

岡部「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」 SUGEEEEEEEEEEEEEEEEE!!

遊星「またD-ホイールでオナニーしてしまった」 ……サティスファクション!!

遊星「どんなカードにも使い方はあるんだ」龍亞「本当に?」 パワーカードだけがデュエルじゃないさ

ヲタ「初音ミクを嫁にしてみた」 ただでさえ天使のミクが感情という翼を

アカギ「ククク・・・残念、きあいパンチだ」 小僧・・・!

クラウド「……臭かったんだ」 ライトニングさんのことかああああ!!

ハーマイオニー「大理石で柔道はマジやばい」 ビターンビターン!wwwww

僧侶「ひのきのぼう……?」 話題作

勇者「旅の間の性欲処理ってどうしたらいいんだろ……」 いつまでも 使える 読めるSS

肛門「あの子だけずるい・・・・・・・・・・」 まさにVIPの天才って感じだった

男「男同士の語らいでもしようじゃないか」女「何故私とするのだ」 壁ドンが木霊するSS

ゾンビ「おおおおお・・・お?あれ?アレ?人間いなくね?」 読み返したくなるほどの良作

犬「やべえwwwwwwなにあいつwwww」ライオン「……」 面白いしかっこいいし可愛いし!
モバイルゾーン
QR