戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://sportsdqn.blog28.fc2.com/blog-entry-4670.html


FIFA、スアレスに4ヶ月間のサッカー活動禁止処分…代表としては9試合、罰金1100万円 GJ News【海外サッカーニュース】

FIFA、スアレスに4ヶ月間のサッカー活動禁止処分…代表としては9試合、罰金1100万円

★記事
★アンテナ
  • GROUP APGDPts
    Brazil
    357
    Mexico
    337
    Croatia
    303
    Cameroon
    3-80
  • GROUP BPGDPts
    Netherlands
    379
    Chile
    326
    Spain
    3-33
    Australia
    3-60
  • GROUP CPGDPts
    Colombia
    379
    Greece
    3-24
    Ivory Coast
    3-13
    Japan
    3-41
  • GROUP DPGDPts
    Costa Rica
    337
    Uruguay
    306
    Italy
    3-13
    England
    3-21
  • GROUP EPGDPts
    France
    367
    Switzerland
    316
    Ecuador
    304
    Honduras
    3-70
  • GROUP FPGDPts
    Argentina
    339
    Nigeria
    304
    BiH
    303
    Iran
    3-31
  • GROUP GPGDPts
    Germany
    357
    United States
    304
    Portugal
    3-34
    Ghana
    3-21
  • GROUP HPGDPts
    Belgium
    339
    Algeria
    314
    Russia
    3-12
    South Korea
    3-31

FIFA、スアレスに4ヶ月間のサッカー活動禁止処分…代表としては9試合、罰金1100万円

スアレス

要約

・スアレスは10月の終わりまでリバプールでプレーすることはできません。
・ウルグアイ代表として9試合の出場禁止が言い渡されました。
・罰金は65,000英ポンド(約1100万円)。
・どのような状況でもプレーすることはできません。
・アディダスなどのスポンサーは緊急の会談を行う。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ウルグアイの不良少年ルイス・スアレスは、FIFAに10月末まで出場禁止を命じられワールドカップとプレミアリーグでプレーすることが出来なくなった。

FIFA規律委員会は水曜日の会談からわずか10時間後、ウルグアイ代表として9試合の出場停止と、全てのサッカー活動を4ヶ月間禁止することを発表した。さらに罰金として65,000英ポンド(約1100万円)を科せられている。

W杯ブラジル大会グループDの試合で、スアレスはイタリアのDFキエッリーニに噛み付き行為を行なった。非常に重大な処分を受けることとなり、結果としてブラジル大会から追放された。

swarez_kamituki6.jpg

ウルグアイは罰則の軽減に向けて動くことは確実です。しかし、スアレスはマラカナン・スタジアムでコロンビア代表と試合をすることは間違いなくありません。

懲戒委員会の委員長Claudio Sulser氏は言った「このような行為はどのようなフィールド上でも容認することは出来ない。特にワールドカップという舞台では何百万人もの人々の目が、フィールド上にいるスターに注目しているのですから。」と述べている。


代表としての9試合はとても長い期間です。そしてリバプールとしても4ヶ月間で12試合という多くの試合に出場することができません。罰則が軽減されなかった場合、以下の試合がその対象となります。

スアレス
8月16日:サウサンプトンVリバプール
8月23日:リバプールVマンチェスター·シティ
8月30日:リバプールVトッテナムホットスパー
9月13日:リバプールVアストン·ヴィラ
9月16日:チャンピオンズリーグ第1節
9月20日:ウェストハム·ユナイテッドvリバプール
9月27日:リバプールVエバートン
9月30日:チャンピオンズリーグマッチデー2
10月4日:リバプールVウェスト·ブロムウィッチ
10月18日:QPRvリヴァプール
10月21日:チャンピオンズリーグマッチデー3
10月25日:リバプールVハル·シティ


また「あらゆるサッカー活動が禁止される」という罰則は競技場に入ることすら禁止されます。これにより、さらなるビッグクラブへと移籍が噂されていたスアレスでしたが、10月の終わりまではリバプールから移籍する事は非常に困難になるでしょう。

また、スアレスのスポンサー「アディダス」はイメージの低下を恐れ、彼に対する対応を考える緊急会談を行なう。






マウロ・タソッティがもっていた

8試合の出場停止記録を大幅に更新しました



長すぎる・・・。




Via:Daily

どうしていつも俺なんだ?!: 悪童マリオ・バロテッリ伝説の真実どうしていつも俺なんだ?!: 悪童マリオ・バロテッリ伝説の真実
フランク・ウォラル 森田 義信

新潮社 2014-06-30
売り上げランキング : 95553

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あわせて読みたい【ワールドカップ】の過去記事
この記事に対するコメント
55309 名前: 投稿日:2014/06/27 01:58
うはw
バルサとかレアルとか言われてたけど全部ご破算だな
馬鹿だよなぁ・・・
55311 名前: 投稿日:2014/06/27 02:06
リバポファンだけど、試合に出れない数見ると意外と短いなって思った
なんか毎年このくらいはいない気がするし
まぁ不運な怪我でもなく自業自得で試合に出れない間も、現リバポ選手で一番高い給料を支払わなきゃいけないから、クラブ側も何らかの処分を科すだろうね
FIFAの対応が早いことは良かったよ
55315 名前: 投稿日:2014/06/27 02:42
ただでさえ、試合中に一発レッド与えずに
試合ぶち壊した上に
何度も何度もやってる奴にこの程度とか
4年に1回しかないW杯ならやり得じゃね?
55316 名前: 投稿日:2014/06/27 03:04
長すぎる?3回目だぞ?
イタリアからしたら自分達は退場させられてたまったもんじゃないよ
55317 名前: 投稿日:2014/06/27 03:08
※55315
んなわけあるか
この噛みつきがなかったら負けてたとか、これをしたことで代表かクラブでの成績に5ゴール加算されるとか何らかのメリットがあるなら別だけど
ただただ余計なことしただけだろ
55318 名前: 投稿日:2014/06/27 03:32
やり得とか…どこにも得がないんだよなぁ。
なんでこんなことするんや…
55319 名前: 投稿日:2014/06/27 03:37
これ見て見ぬふりした審判には何も罰はないのか?
55320 名前: 投稿日:2014/06/27 03:46
またやるよ
それがスアレスだから
55321 名前: 投稿日:2014/06/27 03:48
これある意味fifaが誤審認めたようなもんだな
55322 名前: 投稿日:2014/06/27 04:07
前の大会も手でゴール防いだやつあったろウルグアイ、あれじゃ時間なくなったら皆でゴール防げば勝てるじゃんPK防ぐのはむずかしいけどさ 
55326 名前: 投稿日:2014/06/27 06:08
とんでも無いことになったな
ある意味歴史に名前を刻んだわ
アホや・・・
55327 名前: 投稿日:2014/06/27 06:16
だがこれがスアレスなんだろうなと思う。
悪いことなんだけど、世の中にはそれをやらないと済まないみたいな人がいるんだなあ。
55336 名前: 投稿日:2014/06/27 09:04
またいつかやるんだろうな…
55347 名前: 投稿日:2014/06/27 13:23
リバポ \(^o^)/




スマホ版QRコード
QR
このブログについて
★★★★★★★★★★★★

SportsDQNをフォローしましょう

★★★★★★★★★★★★

マニアックな海外のサッカーネタをお届けするブログ。

相互リンク・RSSについて・その他のお問い合わせ、ブログの詳細については こちらをクリック
逆アクセスランク
熱い記事
スポンサードリンク