戻る

このページは以下URLのキャッシュです
http://elephant.2chblog.jp/archives/52114409.html


新隊員「小隊長、女3曹が特訓って、大丈夫ですか……」|エレファント速報:SSまとめブログ

TOP

新隊員「小隊長、女3曹が特訓って、大丈夫ですか……」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:06:54 ID:qOuNXkz.

新隊員「小隊長、ボク堕ちちゃうかも……」

の、続きですがほぼ独立した話です

最初に言わせていただきますが、ホモの話じゃないです……たぶん



2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:08:00 ID:qOuNXkz.

・・・男のうち・・・

男「お前さ、週末外出のたびにうちに泊まりに来てないか?」

新隊員「だって小隊長、いつでも泊りに来いって言ったでしょ」

男「そうだけど」

新隊員「やっぱり迷惑ですよね、いくら可愛くても毎週男子が泊まりに来たら……」シュン

男「自分で可愛いって言わないだろう、普通……」

新隊員「いろいろ用事も有りますよね……」シュン

男「特にあるわけじゃ……」



3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:08:51 ID:qOuNXkz.

新隊員「いえ、ボクいつも小隊長に甘えちゃってすみません……」ウルウル

男「別に来てくれるのはかまわないから」

新隊員「じゃあ、その方向で……」

男「え?」

新隊員「来るのはかまわないって」

男「そうなんだけど……立ち直りが早すぎないか?」



4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:09:27 ID:qOuNXkz.

新隊員「早いのがとりえ」

男「笑点の楽太郎か!」

新隊員「今は円楽になりましたけど」

男「どっちでも良い!」

新隊員「でも、ボク来なかったら寂しいでしょ?」

男「まあな……」



5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:10:24 ID:qOuNXkz.

新隊員「カーテンの隙間からこぼれる朝日の中でまどろむボクの姿を見ると幸せに……」

男「なるか!新婚夫婦じゃない!」

新隊員「似たようなもんじゃないですか」

男「似てない!俺はホモじゃない!」

新隊員「わかってますよ、レンタルしてるDVDにその手のはありませんでしたし」

男「勝手に見るんじゃない!?っていうかそんなことはどうでもいいんだ。お前もたまには部隊の女の子と遊びにいったりするほうがさ……」



6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:12:24 ID:qOuNXkz.

新隊員「そうは言いますけどね、うちの小隊で彼がいないのって女3曹と幼馴染士長くらいですよ」

男「女3曹か……」

新隊員「小隊長、自分で言ってたじゃないですか。年も上だし可愛くて仕事もできるから気後れしちゃうって。ボクから見たら本当に雲の上の人ですよ」

男「まあそうだろうなあ。あんな人が彼女だったら良いよな」

新隊員「ひどい、ボクというものが有りながら……」

男「だからお前とはなんの関係もない!」



7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:13:20 ID:qOuNXkz.

新隊員「冷たいんだから。幼馴染士長のほうがいくらか話しやすいですけどね。でも、そこそこ綺麗だし、背も高いじゃないですか。ボクみたいなチビ、相手にしてもらえませんよ」

男「幼馴染とは子供のころからの付き合いだけど、背が低いぐらいで人を馬鹿にするヤツじゃないよ」

新隊員「そうかもしれないけど……でも、ボクには小隊長がいるからいいです」

男「そういう関係じゃない!」

新隊員「また照れて……」

男「違う!」



8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:14:23 ID:qOuNXkz.

新隊員「まあまあ。もう遅いですから、お風呂入りましょう」

男「入りましょう?」

新隊員「背中流しますから」

男「なんで一緒に入る気になってるんだよ!」

新隊員「この間、ボクのこと妹と同じって言ってくれましたよね?」

男「言ったような気もする」



9 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:15:31 ID:qOuNXkz.

新隊員「妹と入ると思えば別におかしいことは……」

男「おかしい!」

新隊員「おかしければ笑ったら……」

男「パタリロか、おまえは!」

新隊員「えーと……そうだ、戦争映画とか見ると若い隊員が指揮官の背中流してるシーンが必ずあるじゃないですか。部隊の団結の強化に必要なんですよ、一緒にお風呂はいることって」



10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/10(土) 21:16:27 ID:qOuNXkz.

男「……本当にお前は……余計なイタズラするなよ」

新隊員「わかってます」

男「絶対だぞ」

新隊員「絶対ですよね」

男「ガチなヤツだぞ」

新隊員「リアルなヤツですよね、じゃあ、先に行ってます」

男「……なぜだろう、これだけ念を押したのに嫌な予感しかしない……」



15 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/11(日) 20:28:08 ID:p5o3b2dI

・・・お風呂場・・・

新隊員「遅いじゃないですか。茹っちゃうかと思いましたよ」

男「ごめん、ごめん」

新隊員「そこ座ってください、背中流しますから」

男「うん」

新隊員「あ、その前にちょっとこっち見てください」

男「ん、なんだ……? あっ、無い!お前、チン〇どうした!?」



16 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/11(日) 20:29:35 ID:p5o3b2dI

新隊員「本当はボク、女で……」

男「そ、そんな馬鹿な」

新隊員「今まで、男のふりをしていましたが、だんだんつらくなってきて……」

男「信じられない……」

新隊員「まあ、うそなんですけど」

男「へ?」

新隊員「そんな事ある訳無いじゃないですか。入隊のとき身体検査があるんだから、性別間違える訳無いでしょう。脚ではさんで隠してるだけですよ」

男「ああ、そうか」



17 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/11(日) 20:30:50 ID:p5o3b2dI

新隊員「でも、こうしてたら中学生ぐらいの女の子に見えるでしょ?」

男「まあ……な」

新隊員「結構好みでしょ?」

男「う…ん…」

新隊員「ムラムラしませんか?」

男「う……いい加減にしろ!お前がやるとしゃれにならないんだから」



18 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/11(日) 20:31:43 ID:p5o3b2dIID:YP3xTJ42

女「私だって……男さん、こっちに来て……」

男「ウン」

女「まだ私のこと怖い?」ハグ

男「少しだけね……」

女「私のダメなところもちゃんと見て」

男「あるのかな?」

女「いっぱいよ……あなたとくっついていないといられないし、ヤキモチ焼きだし。幼馴染や新隊員があなたとじゃれ付いてるのを見てどれだけ腹が立ったことか」



79 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/12(月) 19:09:37 ID:YP3xTJ42

男「え、いつから?」

女「そうね……あなたが私を好きになったときから」

男「最初からって言ってくれないの?」

女「私だって意地があるのよ」

男「……でも、スキー行った時だってつれない素振りしてたじゃん?」

女「だって、私に気があるような顔してるのに何も言ってくれないし。そのくせ私の目の前であの二人とはしゃいでいるんだもの。気分良いわけないじゃない」

男「ひょっとして銃剣道の練習でボコボコにされたのってヤキモチ?」

女「今頃気がついたの?鈍感な彼氏に怒りをぶつけてたのよ」



80 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/12(月) 19:18:31 ID:YP3xTJ42

男「新隊員が、しょっちゅうしごかれてたのも?」

女「それは違うわ。ふざけて訓練したら怪我しちゃうからけじめをつけただけ。ちょっとは感情が入っていたけど……
だけどハワイって良いなあ、あなたを独り占めできるから。何で5泊しか出来ないのかしら」

男「そんな休み取れないよ」

女「そうね。そういえばね、さっきの餞別12個入りなの」

男「ふーん」

女「昨日は使わなかったでしょ。だから、1日あたり3つ……」

男「別に使い切らなくたっていいんだよ!」

女「け、計算上の話よ……でも……」


                                 お わ り



転載元
新隊員「小隊長、女3曹が特訓って、大丈夫ですか……」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1420891614/
すか?」

男「どういう教育って言われても……ん、手紙が付いてるな、なになに……
女3曹へ、いつも御自分で教育してるように、エッチするかも知れないって時は女性もコンドームもって行かなきゃだめですよ。
荷物をつめるお手伝いしたときになさそうだったので男のかばんに入れておきます……だって」

女「……」

男「俺の教育じゃなくて、女3曹の教育じゃないか。でもこんな事まで指導してるんだね」

女「考え無しに関係をもって、つらい思いする娘を何度も見ましたから……」


75 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/12(月) 19:03:44 ID:YP3xTJ42

男「女3曹も持ってたの?」

女「そんなこと聞きますか?他の男とセックスしたのかって聞くのと同じですよ。デリカシーがないんだから」

男「ごめん」

女「まあ、そういう無邪気なところが小隊長のいいところですけど。私は何年も彼氏がいませんでしたから持ち歩いたことはありません。まったくもう……
こんな事他の子に聞いたらセクハラで訴えられちゃいますよ。あれ、もう一枚メモが……ボクならこんなもの必要ないのに。ボクは二股でもガマンします……って」

男「あ、あの馬鹿なにを……」

女「やっぱり新隊員とそんな関係だったんですか」ジト



76 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/12(月) 19:04:44 ID:YP3xTJ42

男「ち、違うよ。そんなことしてないって」

女「慌てるあたりがよけい怪しいです」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月12日 21:10
      • 前作がそこそこ良かっただけに残念

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    QRコード
    QRコード
    解析タグ
    ブログパーツ
    ツヴァイ料金
    スポンサードリンク

    • ライブドアブログ

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
    多重債務