8917580今や「全米が泣いた」と「全米興収No.1」という謳い文句はほぼマユツバ。興収記録に関しては映画のチケット代が毎年値上がっているので、記録が破られるのは基本、当たり前。ちなみに米劇場主協会の調べでは・・・



米国のチケットの平均価格は昨年8・17ドル(約1000円)だったが、10年前は6・41ドル(約788円)。インフレ調整後の興行収入ランキングによると、

1位は「風と共に去りぬ」。その全米興収は現在の物価換算にして何と約16億4060万ドル(約2017億円)。「アバター」の約2倍・・・

詳細は(source: 産経ニュース - 全米が泣いた、興収No.1…PR文句ほとんど嘘 真の1位は「風と共に去りぬ」

全米が泣く映画は、涙で餃子が焼けるくらい感動するの?

このエントリーをはてなブックマークに追加   


   


   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...